ほうれい線の原因を理解して対策や予防をしていっきに若返るTOP > ほうれい線の予防と対策 > ほうれい線の消す方法

ほうれい線の消す方法について

ほうれい線の消す方法

解消法もたくさんあって、メイク法や美容外科手術、マッサージにサーマクール。

顔体操など種類が豊富なんですね。 数ある解消法からピックアップしてみました!

マイク法・・・
影になりやすい所には、少し明るめのファンデーションを伸ばすことで、口元のほうれい線の影が見えにくくなる。

明るいフェースカラーか、ハイライトペンシルでもいいでしょう。
美容液を塗るときなど常に“下から上へ”塗るようにします。

ほうれい線で注意して欲しいのは、マッサージを強くしすぎない。
ということを守らないと、しわの部分の皮膚が黒ずむといった、別のトラブルを引き起こします。

ヒアルロン酸注入・・・

美容外科等で行われる「 ヒアルロン酸注射 」。

バストアップにも有効なヒアルロン酸を入れることで、ほうれい線のしわを無くす。

施術時間は1回10分程度ですぐ終わります。費用は1回10〜15万円ほどで、永続するものではないので、定期的に(半年に1回ほど)注入する必要があります。

サマークール・・・

一番効果的な方法ではあります。
サマークールは、強い電気エネルギーを皮膚の奥深くに与えるRF高周波治療法で、美容外科で行います。

新陳代謝のスピードにもよりますが、48時間前後でお肌のハリが実感できます。

治療時間は40〜50分程度です。費用は4回で16〜20万円ほどです。


肌の保湿・・・

化粧品や化粧水などで水分を補給し、水分を逃がさないように保湿することも重要です。

肌が乾燥すると、しわが出来やすくなります。 ほうれい線は、保湿効果のあるヒアルロン酸成分配合の化粧品・ 化粧水選びに心がけましょう。

といった解消法があります。

色んな方法がありますが、自分にあった解消法を継続して続けてみてください。
何事も、続ける事が大事なんだな。
・・と、実感しました(>_<)ノ


いっきに若返り 自宅で手軽にほうれい線解消法


自宅で手軽にほうれい線解消法


kousikibar

ほうれい線の予防と対策記事一覧

ほうれい線の予防と対策

ほうれい線の予防ほうれい線の予防として、マッサージや顔の筋肉を意識して動かすストレッチ体操などがあるようです。色んな予防 ・対策の中からいくつか紹介しますねo(^_^)...

ほうれい線の対策

ほうれい線の対策保湿・ 紫外線 ・ ターンオーバー(代謝)・・・年齢とともに肌はみずみずしさを失い、元に戻る力を失っていきます。 更に紫外線などでダメージが...

ほうれい線の消す方法

ほうれい線の消す方法解消法もたくさんあって、メイク法や美容外科手術、マッサージにサーマクール。顔体操など種類が豊富なんですね。 数ある解消法からピックアップしてみま...

簡単なほうれい線マッサージ法 1

簡単なほうれい線マッサージ法 1ほうれい線の主な原因は、皮膚や筋肉の『たるみ』です頬には他の部位に比べて、脂肪が多く付いています。若いうちは皮膚に弾力があり、ま...

ほうれい線のマッサージ法 2

ほうれい線のマッサージ法 2《 肌にとても優しい 》マッサージは、新陳代謝を活発にし、むくみを解消し、疲れを取るので肌にとても優しいお手入れです。ただし、マ...

表情筋の体操

表情筋の体操《 ほうれい線の予防や解消に効果が》ほうれい線がくっきり目立ってしまう一番の原因は、【たるみ】です。顔が全体的にたるんでいると、ほうれい線を深く...